日本工業大学後援会千葉県支部ホームページ運用細則

(総則)

第1条  この細則は、日本工業大学後援会千葉県支部公式ホームページ(以下「当支部ホームページ」という。)に関する管理・運用に関し必要な事項を定める。

(目的)

第2条  当支部ホームページは、日本工業大学後援会千葉県支部の情報媒体として支部の運営内容を正しく伝え、会員への情報提供、利便性向上と役員の事務処理効率化を目的とする。

(管理者・担当者)

第3条  当支部ホームページを適正に管理運用を行なうため、次に掲げる管理者並びに担当者を置く。但し製作メンテナンスを外部に依頼する場合は、秘密保持を厳守させ管理者及び担当者の指示のもとで運用に当たらせる。

  1. 当支部ホームページに関する管理者を置き、メンテナンスを含むシステム並びに掲出される情報について責任をもって管理をする。

  2. ホームページの作成、更新にあたって管理者より委嘱を受けた担当者は、別途定める個人情報保護方針を踏まえて掲載される情報の編集を行うとともに、管理者の承認を得て最新の情報を発信する。

  3. 当支部ホームページを見て寄せられる意見等は、担当者がそのコメントを忠実に管理者に伝え、管理者はその内容を支部長に報告する。

(ホームページ作成・更新の外部委託)

第4条  ホームページの作成・更新は、役員が直接実施する他、支部会員や日本工業大学の学生、又は一般企業へ委託することができるものとする。

  1. 支部会員や日本工業大学の学生に委託する場合は謝礼金として、月に5,000円を限度として支払う

  2. 一般企業に委託する場合は、複数社からの見積もりをセキュリティ等の安全性、利便性及び経済性等の観点で比較し、支部長の責任において選定する。

(ホームページによる各種イベントへの参加登録および個人情報の取り扱い)

第5条  定例会、総会など各種イベントへの参加登録、および総会における委任意思表明はホームページを利用することができるものとする。なお、その際に収集する個人情報については、後援会運営の範囲においてのみ利用する。

(掲載内容の制限・基準)

第6条   当支部ホームページには次に該当するものは掲載しない。

 (1)      法令又は条例等に違反するもの。又は違反する恐れがあるもの。

 (2)      他人(個人・法人・団体も含む)を誹謗・中傷するもの。

 (3)      第三者へ不利益を与えるもの。

 (4)      政治活動、宗教活動、選挙運動等これらに類似するもの。

 (5)      公序良俗に反するもの。

 (6)      第二条に記載の目的を逸脱するもの。

 

(著作権)

第7条  当支部ホームページに掲載される当支部が独自に作成した写真・記事の著作権は、日本工業大学後援会千葉県支部に帰属し、いかなるものも無断で転載することを一切禁じる。

2.当支部ホームページに他の著作権を侵害しない写真・記事は、その旨を明記して使用する。

 

(ホームページの安全管理)

第8条 日本工業大学後援会千葉県支部は当支部ホームページでのセキュリティ対策を十分に行い、運用する。万が一外部からの不正侵入及び改ざん等を受けた場合は、一旦速やかに当支部ホームページのサービスを停止する。

2.前項で受けた不正侵入及び改ざん等の対策を講じ、安全が確認された場合、当支部ホームページは再開する。

3.管理者は、当支部ホームページへの不正侵入及び改ざんに関し、前項の対策が講じられたのち、その事実を支部長に経過を含め報告をし、支部長は必要に応じて「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」に基づく被害届を警察へ提出する。

 

(改廃)

第9条  この細則に定めるもののほか、必要な事項がある場合あるいは発生した場合、管理者は速やかにその旨を支部長に報告をして承認を得てから、当支部ホームページを改定することができる。

2.前項で承認され、改定をした当支部ホームページはその改定履歴が分かるよう改定履歴一覧に必要事項を記載のうえ管理をする。

3.必要に応じ当支部ホームページを廃止する場合、原則として少なくても二週間前までにその旨をホームページに掲載し周知する。

 

 付 則

    1.この規定は令和2年9月26日から適用する。